メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

久喜市長選/久喜市議選 「期待に応えたい」 梅田氏に市長当選証書 /埼玉

 22日に投開票された久喜市長選で初当選した無所属新人の梅田修一氏(44)の当選証書付与式が23日、市役所であった。梅田氏は「新しい風が吹きそうだという期待に応え、合併してよかったと思えるまちづくりを積極的に進めたい」と抱負を語った。

 現職の田中暄二氏(72)が進めてきた市政について「1、2年で変えられるものはすぐにでも精査して取り組みたい」と述べ、東京理科大の跡地利用のうち給食センター整備を見直し、統合するごみ処理施設に併設するとしていた健康増進施設整備を凍結する意向を示した。

 加須市に一部機能を移す基本方針が示されている済生会栗橋病院は「加須市長と相談し、存続する方策を検討…

この記事は有料記事です。

残り833文字(全文1125文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  4. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]