JAL

機内食に奄美メニュー 機内誌も特集へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
奄美の食材を使った機内食。3種類のメニューが提供される=鹿児島県奄美市名瀬の「AiAiひろば」で、神田和明撮影
奄美の食材を使った機内食。3種類のメニューが提供される=鹿児島県奄美市名瀬の「AiAiひろば」で、神田和明撮影

 日本航空(JAL)は5月、国内線ファーストクラスの機内食に鹿児島県・奄美群島の食材を使ったメニューを提供し、機内誌も奄美特集を掲載する。

 同社の地域プロモーション活動の一環。機内食には黒豚の黒糖煮や鶏飯(けいはん)風茶わん蒸しのほか、米の粉に砂糖とサツマイモの汁を少し加えてつくる奄美特有の発酵飲料…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

あわせて読みたい

注目の特集