メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

辺野古海上警備

業者7億円過大請求 防衛省把握後も契約

 米軍普天間飛行場の沖縄県名護市辺野古への移設計画を巡って防衛省が2014年に発注した工事で、受注した大成建設から海上警備を委託された東京都内の警備会社が警備費約7億円を過大請求していたことが、関係者の話で判明した。防衛省は内部通報でこの不正を把握した後も、警備会社との契約を中止せず、昨年11月まで4件計約82億円の契約を結んでいた。

 過大請求が明らかになったのは渋谷区の警備会社。防衛省沖縄防衛局は14年6月、桟橋などの仮設工事を指…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  3. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  4. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  5. 元タレント羽賀研二受刑者を逮捕へ 強制執行妨害の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです