メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真展

日本隊初登頂のエベレスト同行 坂東出身の毎日新聞元カメラマン、故・木村勝久さん 来月27日まで /茨城

 日本人山岳隊のエベレスト初登頂(1970年)を撮影した坂東市出身の毎日新聞元カメラマン、故・木村勝久さん(30~2005年)の報道写真を集めた企画展が同市立坂東郷土館ミューズ(同市山)で開かれている。5月27日まで。入場無料。【鈴木加代子】

ヒマラヤの映像上映も

 木村さんは毎日新聞写真部でカメラマンとして活躍。60年に慶大山岳部登山隊に同行し、当時未踏峰だったヒマラヤのヒマルチュリ山(7893メートル)の初登頂に同行。70年には、冒険家の故・植村直己さんらによる日本人初のエベレスト(8848メートル)登頂を撮影した。

 会場には、登山隊が氷壁にピッケルを打ち込みながら登る姿や、氷河が崩壊してできた難所「アイスフォール…

この記事は有料記事です。

残り531文字(全文842文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  2. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  3. 関西大も「まずは一安心」 容疑者逮捕でほとんどの学校は通常通り朝から授業 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです