メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衣笠祥雄さん死去

平安高出身 府内惜別の声「子供たちに夢与えた」 /京都

平安高校時代の衣笠祥雄さん(右から2人目)

 京都市東山区出身で、高校野球では平安(現龍谷大平安)の捕手として甲子園で春夏連続の8強入りを果たし、プロ野球・広島カープでも活躍して「鉄人」の愛称で親しまれた衣笠祥雄さんが71歳で死去した。プロ野球の世界で偉業を達成した後、府内でも講演やイベントに参加して子供たちにメッセージを発信した。真面目で温厚だった人柄をしのび、府内の関係者からも惜しむ声が相次いだ。【飼手勇介、国本ようこ、礒野健一】

 衣笠さんは市立洛東中学(現開睛中)で野球を始め、平安高校では1964年、強肩捕手として甲子園に春夏…

この記事は有料記事です。

残り824文字(全文1071文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 競馬GⅠ 菊花賞 ワールドプレミアV

  4. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  5. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです