メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子どもたちの伝言

学校現場をみつめて/51 政治への関心 教師こそ新聞を読もう /四国

 昨今の政治情勢は混沌(こんとん)としています。では、学校は「政治」をどう扱っているのでしょうか。教育基本法14条には「良識ある公民として必要な政治的教養は、教育上尊重されなければならない」とあります。一方で、同法律では「法律に定める学校は、特定の政党を支持し、またはこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない」とあります。

 つまり、政治的教養は教育上大切であっても、偏った政治教育や政治的活動を禁止しているというわけです。…

この記事は有料記事です。

残り632文字(全文853文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  2. 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  3. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  4. 都立高部活 顧問教諭の動作で前歯2本折れ 元女子生徒が提訴

  5. 「世界に風穴を開けるのは発達障害」 自身もアスペルガーのカウンセラー「グレタ現象」を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです