連載

水説

古賀攻専門編集委員の政治を中心としたコラム。

連載一覧

水説

たーとるうぃずの挑戦=中村秀明

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 <sui-setsu>

 ふとつけたテレビで映画「フォレスト・ガンプ」が流れていた。1995年の公開以来何度か見ているが、見始めたら、またやめられなくなってしまった。

 印象的な場面は数多い。中でも、去っていった恋人にもらったスニーカーをはき、フォレストがひたすら走り始める光景が好きだ。

 この場面に動かされ、駆け出した人がいた。

 発達障害を持つ43歳のオーストラリア人、デーン・ウェイトさんだ。約4000キロの道のりを昨年6月から9月にかけて走ったという。

この記事は有料記事です。

残り756文字(全文984文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集