メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はしか

流行、沖縄厳戒「乳児や未接種妊婦、来県延期を」

はしかのワクチン接種を受ける人=東京都新宿区で

 大型連休中に多くの観光客が訪れる沖縄で、強い感染力のある麻疹(はしか)の流行が続いている。沖縄旅行帰りの人が受診した医療機関で感染が広がった例も愛知県で報告されており、沖縄県はリスクが高い0歳児やワクチン未接種の妊婦の来訪延期を勧めている。

 国立感染症研究所が24日発表した全国の今年の患者数(18日まで)は67人。うち46人が沖縄県での発生で、台湾からの旅行客を介してウイルスが入ってきたと考えられる。同県によると、23日現在で患者は70人に増えている。

 愛知県内では沖縄旅行から帰ってきた10代男性が11日にはしかと診断され、24日までに男性が受診した…

この記事は有料記事です。

残り671文字(全文950文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  3. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  4. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです