メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石川

解体中の金沢偕行社 見学ツアー募集

旧陸軍第九師団司令部庁舎(左)と旧陸軍金沢偕行社(右)=石川県企画課提供

 2020年までの東京国立近代美術館工芸館の金沢移転に向けて解体中の旧陸軍第九師団司令部庁舎と金沢偕行(かいこう)社(金沢市石引4)の見学ツアーを石川県が企画し、参加者を募集している。

 旧陸軍第九師団司令部庁舎と、将校らの社交場だった金沢偕行社は、いずれも1898(明治31)年の建築で、国の登録有形文化財となっている。明治期の西洋風の様式を色濃く残し、昭和の石川を舞台にした松本清張原作の映画「ゼロの焦点」の撮影に利用されたこともある。近年は県立歴史博物館の収蔵庫として使われていた…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文606文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「イージス引き受けないのは非国民との批判、県内外から」秋田の佐竹知事が明らかに
  4. 小6の11歳長男をトンカチで殴る 38歳母を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉
  5. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです