メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野村不動産

役員報酬返上 裁量労働の違法適用で

 野村不動産ホールディングス(HD)は24日、傘下の野村不動産が裁量労働制を違法適用していたとして東京労働局から特別指導を受けたことなどに伴い、HDの沓掛英二社長ら15人が役員報酬を自主返上すると明らかにした。自殺した野村不動産社員が労災認定されたことも報酬返上の理由としている。

 沓掛社長と、野村不動産の宮嶋誠一社長は月額報酬の20%を4月から3カ月にわたり返上する。残りは野村不動産HDの取締役らで、報酬の10%を3カ月返上する。

 沓掛氏は東京都内で報道関係者らを前に今回の問題について「社会に対して迷惑を掛け、おわび申し上げる。…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文610文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  2. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  3. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  4. 安田さん解放 妻のMyuさん「よく頑張ったね」
  5. 会見 麻生氏「飲み倒した人の医療費、払うのあほらしい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです