広島地裁

著作権侵害で差し止め決定 DJクラブで全国初

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は24日、広島市中区流川町のDJクラブが楽曲の無断使用で著作権を侵害したとして、使用禁止を求める仮処分を申請し広島地裁が認める決定をしたと発表した。11日付。DJクラブへの仮処分決定は全国初で、既に機材などを差し押さえたという。

 協会によると、クラブは2014年12月…

この記事は有料記事です。

残り94文字(全文246文字)

あわせて読みたい

ニュース特集