阿波踊り

やります 赤字問題で新方式 徳島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 徳島市の夏の風物詩「阿波踊り」事業の累積赤字が4億円以上に膨らんだ問題で、市などで作る新たな実行委員会が26日初会合を開き、阿波踊りを例年通り8月12~15日に開催することを決めた。従来は市観光協会と徳島新聞社の共催だったが、今夏から実行委主催に変更する。

 阿波踊りを巡っては、累積赤字を問題視した…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

あわせて読みたい

注目の特集