メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR北海道

路線見直し、貨物輸送に影響 JA会長考慮要請 /北海道

 JA北海道中央会の飛田稔章会長は25日の記者会見で、JR北海道が単独では維持困難としている13線区について「農畜産物を運ぶ路線を廃止されれば、生産者の経営や存続に多大な影響が出る」として、国交省や与党国会議員に対し、路線見直しの議論では貨物輸送への影響を考慮するよう要請したことを明らかにした。

 同会によると、要請は17日。JAが道外…

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文303文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです