メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おでかけ応援制度

消費増 生活向上効果も 堺市、今月から制度拡充 65歳以上、公共交通100円 /大阪

「私も持っています」と、おでかけ応援カードを示す堺市の竹山修身市長=同市役所で、矢追健介撮影

 堺市が実施している、65歳以上の市民が市内の路線バスや路面電車を100円で利用できる「おでかけ応援制度」が消費の増加につながっている。高齢者の外出機会が増えることで、市内で数十億円以上の新たな消費が生まれたという。市はさらなる増加を狙おうと、今月から年240日の使用上限を撤廃した。【矢追健介】

 2014年度に始まったこの制度は、公共交通の路線維持や、お年寄りの外出を促して社会参加や健康づくりにつなげることなどを目的としている。

 「おでかけ応援カード」の交付を受けると、乗降場所が堺市内であればバスや路面電車などを1回100円で…

この記事は有料記事です。

残り798文字(全文1064文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  3. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  4. 皇室 愛子さま、短期留学で英国へ 8月9日に帰国
  5. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]