メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
経済観測

少子化と所有者不明土地問題=国家公務員共済組合連合会理事長・松元崇

 先日、所有者不明土地問題の講演を聞く機会があった。かつて土地は必ず値上がりするものとされ、投機の対象とされていたが、今や田舎の土地は誰も欲しがらないという。寄付するといっても、町村も受けないのだそうだ。少子化のせいで田舎で過疎化が進んでいることがその背景にある。

 最近のニュースで聞くのは、少子化による都市部の空き家問題。所有者不明の土地の話は、田舎の問題のせいかあまり注目されていない。かくいう私も、今回初めてその深刻さを認識させられた。その面積は2016年で九州全土の面積(367万ヘクタール)を超える410万ヘクタールになっており、40年には北海道の面積(834…

この記事は有料記事です。

残り428文字(全文713文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  3. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

  4. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  5. スワン型うきわ 目を離さないで 行楽シーズン、注意呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです