メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外桃田が2連覇、男子単日本初 バドミントン世界選手権
社告

全日本アマ本因坊決定戦

[PR]

 囲碁のアマチュア日本一を決める「第64回全日本アマチュア本因坊決定戦」の都道府県大会を開催します。各大会の優勝者は8月に開催の全国大会への出場権を得ます。

     <都道府県大会>7月末までに開催し、代表選手55人を選出。全国出場枠は東京4、北海道・神奈川・愛知・大阪・福岡各2、他府県は各1▽競技方法=総互い先、先番6目半コミ出し、持ち時間は原則各60分▽参加資格=アマチュア▽参加料=2000~2500円(各大会で異なる)。参加者全員に第73期本因坊戦七番勝負記念扇子を贈呈▽表彰=優勝者に各都道府県アマ本因坊の称号と賞状、2~4位に賞状を授与▽申し込み=大会別に受け付け。参加方法は本紙関係地域面で発表▽問い合わせ=日本棋院普及事業部(03・3288・8729)

     <全国大会>8月18~19日、日本棋院会館(東京・市ケ谷)。代表選手55人に第63期アマ本因坊ら招待選手9人を加えた64人で争う。決勝戦は大盤解説会を開催▽表彰=優勝者に第64期アマ本因坊の称号と、第56回プロ・アマ本因坊対抗戦の出場権を授与。1~4位に賞状とカップを授与。

     主催 毎日新聞社、日本棋院/後援 関西棋院/特別協賛 アフラック/協賛 スターツグループ、滝久雄(ぐるなび創業者)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

    2. 無党派層からの支持、大野氏は6割 青島氏は3割 埼玉知事選出口調査

    3. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

    4. 国民・大野参院議員 埼玉県知事選出馬へ 離党し無所属で

    5. 上田知事「埼玉県は強い」 「翔んで埼玉」出演陣が「ディスりを謝罪」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです