メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シェア自転車

中国大手が存在感 北九州進出、「全国へ」

北九州市に進出したオフォの自転車。中国系企業の参入が国内市場の活性化につながるか注目される=北九州市小倉北区で2018年3月29日午後3時13分、比嘉洋撮影

 気軽に借りて移動できる「シェア自転車」の国内市場で、昨年から参入した中国の大手2社が存在感を見せている。21カ国で展開する「ofo(オフォ)」は和歌山、北九州両市で事業を始め、今月27日には大津市でサービスを開始する。札幌、福岡両市で実証実験を進めるライバルの「Mobike(モバイク)」も3月下旬に神奈川県大磯町と奈良市に進出した。これまでは国内の企業やNPO法人が運営していたが、欧米や中国などと比べて公共交通としての定着は遅れており、全国展開を目指す中国大手の進出が利用促進につながるか注目される。【比嘉洋】

 「今後は順次、日本全土に拡大する予定だ」。国内2都市目となる北九州市への進出を発表したオフォ日本法…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです