メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南北会談

境界線上で首脳が握手 日程を発表

27日の南北首脳会談の舞台となる板門店の韓国側施設「平和の家」=AP

 【ソウル米村耕一】韓国大統領府は26日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の首脳会談は27日午前10時半に始まると発表した。北朝鮮側から妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長、党序列2位の金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長ら9人が金委員長に同行することも公表された。妻の李雪主(リ・ソルジュ)氏は同行名簿にないが、調整中としている。

 韓国大統領府の任鍾※(イム・ジョンソク、※は析の下に日)秘書室長が、首脳会談のために特設されたソウル郊外のプレスセンターで記者会見して発表した。首脳会談は「朝鮮半島の平和と繁栄」を主題に行われ、その中で金委員長が非核化についてどのような発言をするかが最大の焦点となる。

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文664文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッシャさんも感染 山本裕典さんらの舞台で共演  出演者ら14人感染確認

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. 山本太郎の現在地 (下)「世の中、見えてんのか?」 消費税5%、強気崩さないワケ

  4. 池袋母子死亡事故 現場近くに慰霊碑、除幕式 松永さん「事故のない社会に」

  5. 連日200人超は第2波か 保健所「手いっぱいだ」 病院「もう少し先か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです