メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イノシシ

広島市街猛進 けが人なし

原爆ドーム前の通路を走るイノシシ=広島市中区の平和記念公園で25日午前11時25分ごろ、村上さん提供

 25日午前11時5分ごろ、広島市西区役所前で「大きなイノシシが走っている」と市民から110番通報があった。イノシシは約20分後に中区の平和記念公園で目撃された後、広島城のお堀の中にいるのが見つかった。広島市職員が麻酔薬が付いた吹き矢を放ち、午後1時20分ごろ、消防隊員らが捕獲した。けが人はなかった。

 西区役所などによると、イノシシは体長が約1メートル20センチで、約50キロのメスという。ボランティアガイドの村上正晃さん(25)は午前11時25分ごろ、原爆ドーム前でイノシシを目撃。元安川を泳いだ後、通路に上がってくる様子を動画で撮影した。当時、通路には多くの観光客がいたがイノシシは突進し、公園外へ走り抜けたという。「あまりの出来事に何が起きたか分からなかった。けが人が出なかったのは奇跡だと思う…

この記事は有料記事です。

残り74文字(全文425文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  2. 特権を問う 寺島実郎氏「根底に保護領意識ある米国」 中国との対立は危険 地位協定改定し、日本は主権取り戻せ

  3. 巻き添えの19歳女子学生が死亡 大阪・梅田HEP FIVE転落

  4. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  5. なぜ? 日焼け止め、防寒着、水筒に氷入れ→校則やルールで禁止 熊本市立の小中高アンケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです