メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マクロン氏

「米、パリ協定復帰を確信」米議会で演説

米国の上下両院の合同会議で演説するマクロン仏大統領=2018年4月25日、ロイター

 【ワシントン三木幸治】訪米中のマクロン仏大統領は25日、米議会の上下両院合同会議で演説した。トランプ政権が離脱を表明した地球温暖化防止の枠組み「パリ協定」について、「米国がいつの日か復帰すると確信している」と述べ、野党民主党議員らから大きな拍手を受けた。

 マクロン氏はまた、自由貿易の重要性を強調。…

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文292文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 埼玉栄敗れる 浦学、花咲徳栄など8強 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]