メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

一斉提訴、来月17日…仙台、東京、札幌で

東京地裁などの入る庁舎=東京都千代田区で、梅村直承撮影

 宮城、東京、北海道の70代の男女4人が、旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を強制されたとして、5月17日に仙台、東京、札幌の各地裁で国家賠償請求訴訟を起こす方針を決めた。同法は憲法で保障する基本的人権を侵害していたなどと主張する。提訴後は全国弁護団を結成し、訴訟の動きを拡大させていく。

 今年1月末に仙台地裁に提訴した宮城県の60代女性に続く「2次提訴」で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  2. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 双子のパイロット訓練生、被災の熊本から羽ばたく 全日空と日航に入社へ
  5. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです