メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほどヒヨコ

土砂災害の呼び方、どう違うの?

山の斜面が大規模に崩落し、民家が巻き込まれた現場=大分県中津市耶馬渓町金吉で4月11日、本社ヘリから

 <ヒヨコの質問しつもん記者きしゃこたえる>

     ◆答え 人里近ひとざとちかくは「崖崩がけくずれ」 山奥やまおくなら「山崩やまくずれ」

     大分県おおいたけん斜面しゃめんくずれて住民じゅうみんくなったね。「土砂崩どしゃくずれ」や「山崩やまくずれ」と報道ほうどうされているけど、どの表現ひょうげんただしいの?

     くに役所やくしょ国土交通省こくどこうつうしょう国交省こっこうしょう)は、土砂災害どしゃさいがいみっつにけています。おおまかにうと、きゅう斜面しゃめんがめちゃくちゃにくずれる「崖崩がけくずれ」▽それにくらべればゆる斜面しゃめんがある程度ていどかたちたもち、わりとゆっくりずれちる「すべり」▽あめなど大量たいりょうみず土砂どしゃ一気いっきながれる「土石流どせきりゅう」です。

     どれにもはいっていないね。

     明確めいかくかたまりはありませんが、ふつうは「土砂崩どしゃくずれ」はひろ意味いみ使つかわれ、そのうち人里近ひとざとちかくできれば「崖崩がけくずれ」、山奥やまおくなら「山崩やまくずれ」とんでいます。いずれも急斜面きゅうしゃめん崩壊ほうかいです。ゆる斜面しゃめんでもきる「すべり」は、地下水ちかすい影響えいきょう注目ちゅうもくします。地下水ちかすい斜面しゃめん不安定ふあんていにさせて、おおくはゆっくりうごくのですが、一気いっきうごいたときは「崖崩がけくずれ」とすべきか、判断はんだんむずかしいときもあります。国交省こっこうしょうかたで、今回こんかい大分おおいたのケースがどれにてはまるかはまださだまっていません。

     1ねんにどれくらいきているの?

     日本にっぽんけわしいやまおおく、災害さいがいがねになるあめ地震じしんおおいので、よくきています。国交省こっこうしょうによると、2017ねんは、崖崩がけくずれ1028けんすべり173けん土石流どせきりゅう313けんけい1514けんでした。例年れいねん1000件前後けんぜんごで、数十人すうじゅうにん犠牲ぎせいています。大分おおいた災害さいがいのように、あめ地震じしんくてもきることがあります。今回こんかいは、風化ふうかによって地盤じばんがもろくなっていたのではないか、ともわれています。

     いえ学校がっこうちかくに斜面しゃめんがあると心配しんぱいだなあ。

     都道府県とどうふけん指定していする「土砂災害警戒区域どしゃさいがいけいかいくいき」は全国ぜんこくやく51まんしょあります。急傾斜地崩壊きゅうけいしゃちほうかい崖崩がけくずれ)▽すべり▽土石流どせきりゅう--と、その場所ばしょ危険性きけんせいしめしているので、ウェブサイトなどで確認かくにんしましょう。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
    2. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
    3. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
    4. ORICON NEWS DJイベントが銭湯救う?  “ダンス風呂屋”にかける担い手たちの思い
    5. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです