メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高浜原発

新規制工事で試験発破 周辺からクレームなし 関電 /福井

 関西電力は26日、新規制基準に基づく高浜原発1、2号機(高浜町)の安全対策工事で試験的に行った発破について、周辺には影響がなかったとの調査概要を明らかにした。非常用ディーゼル発電機への注油用トンネルと海水取水管設備を移設する工事で、先月まで試験発破していた。近接する音海地区を含め、周辺住民からは騒音や振動のクレームがなかったとしている。

 関電によると、最大延長120メートルの注油用トンネル工事で2017年11月27日~12月16日、長…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  2. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  3. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです