メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

諫早湾干拓事業

基金容認の共同文書 和解協議 3県漁協取りまとめ /佐賀

 佐賀、福岡、熊本3県の漁業団体は26日、国営諫早湾干拓事業(長崎県)を巡る和解協議について、3県の共同文書を取りまとめたと発表した。潮受け堤防を開門しない代わりに漁業振興基金を創設する和解案を事実上容認する素案の内容が維持された。一方、開門を求め続けるとする文言も盛り込まれた。

 県有明海漁協は、開門が棚上げされるとの危機感を持つ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  3. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  4. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです