メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

日仏「核」外交の力量は=西川恵

 <kin-gon>

 トランプ米大統領と最も近しい関係をもつ安倍晋三首相とフランスのマクロン大統領。この2人が期せずして相次ぎ訪米した。最大のテーマはそれぞれ北朝鮮とイランの核問題だった。

 安倍首相が4日間(4月17~20日)の訪米から帰国するのと入れ違いに、マクロン大統領が訪米(23~25日)した。安倍首相は北朝鮮の核をめぐる情勢の急展開に急きょ訪米を決め、仏大統領はトランプ大統領の国賓第1号としての訪問だった。

 日仏両首脳の対トランプ・アプローチはよく似ている。ひとことで建設的関与だ。批判し、対立するのではな…

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文1011文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 救命 4階から中2飛び降り、対応の女性教諭に当たりけが
  2. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  3. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  4. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  5. ORICON NEWS 福原愛さん、メディアへの惜しみない感謝 最後は報道陣と記念撮影

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです