メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

日仏「核」外交の力量は=西川恵

 <kin-gon>

 トランプ米大統領と最も近しい関係をもつ安倍晋三首相とフランスのマクロン大統領。この2人が期せずして相次ぎ訪米した。最大のテーマはそれぞれ北朝鮮とイランの核問題だった。

 安倍首相が4日間(4月17~20日)の訪米から帰国するのと入れ違いに、マクロン大統領が訪米(23~25日)した。安倍首相は北朝鮮の核をめぐる情勢の急展開に急きょ訪米を決め、仏大統領はトランプ大統領の国賓第1号としての訪問だった。

 日仏両首脳の対トランプ・アプローチはよく似ている。ひとことで建設的関与だ。批判し、対立するのではな…

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文1011文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  2. 富田林署逃走 本部長が謝罪コメント「多大なご不安」
  3. 2歳児保護 見つかったのは560メートル先の山中
  4. ビアガーデン 猛暑で絶好調 福岡市内、昨年比増の客足続く /福岡
  5. 2歳児無事保護 「すごい生命力」医師 今週中には退院か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです