メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

大相撲の「女人禁制」

太田房江氏=根岸基弘撮影

 大相撲の「女人禁制」が論議を呼んでいる。京都府舞鶴市での春巡業の際、土俵上で倒れた男性市長の救命措置に当たった女性に「土俵から下りてください」と求めた場内アナウンスが物議を醸した。「女性を土俵に上げてはならない」との決め事は守るべき伝統なのか。それとも、時代に応じて変革が必要なしきたりか。

協会は国民と対話せよ 太田房江・参院議員、元大阪府知事

 人命がかかっていた舞鶴巡業での場内アナウンス問題が起きた際、日本相撲協会がその日のうちに謝罪したの…

この記事は有料記事です。

残り4304文字(全文4527文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  3. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  4. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  5. 京アニ火災 新海監督「あまりにも酷すぎる事件です」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです