メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米独首脳会談

対EU制裁、観測強く 通商問題議論へ

 【ベルリン中西啓介】ドイツのメルケル首相は27日、ワシントンを訪問し、トランプ米大統領と会談する。米国による欧州連合(EU)に対する関税制裁措置の恒久的除外や、トランプ氏が離脱を示唆するイラン核合意の維持が主要議題。ただ独政府高官は26日、「(対EU)制裁関税が5月1日に発動されるだろう」と悲観的な見通しを表明。メルケル氏が米側から譲歩を引き出すのは難しそうだ。

 独政府によると、首脳会談では通商政策や国際秩序に影響する外交課題について議論。トランプ政権は米通商…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです