メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大船渡の163キロ右腕・佐々木はロッテが交渉権 最多4球団が競合
号外星稜・奥川はヤクルトが交渉権 3球団が競合
米国

司法当局、華為捜査 イラン禁輸違反疑い 米報道

 【北京・赤間清広】米司法当局が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)をイランに対する禁輸措置違反の疑いで捜査していると複数の米メディアが報じた。米政府は16日に同様の疑いで中国通信大手、中興通訊(ZTE)に対し、米企業との取引を7年間禁じる制裁を科したばかり。相次ぐ個別企業への「攻撃」に中国側は反発している。

 25日の米メディアの報道によると、ファーウェイは禁輸措置に違反しイランなどに米国製品を輸送した疑い…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文419文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

  5. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです