メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在日米軍経費

複数施設「未合意提供」 交付金算定されず 検査院指摘

 会計検査院は26日、在日米軍関係経費を調査した結果を発表した。日米合同委員会の合意がないまま米軍に日本国内の施設を使用させ、地元自治体向けの交付金が算定されないままになっていた事例が複数確認された。

 検査院によると、国有財産(土地や建物など)を在日米軍に提供する場合、施設完成後に地方防衛局から防衛省内部部局への上申を経て、日米合同委員会で合意する決まりになっている。

 検査院が調べたところ、14施設183件が完成から3年以上経過しているのに合意に至っていなかった(2…

この記事は有料記事です。

残り601文字(全文836文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国
  2. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  3. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  4. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
  5. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです