メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米軍機

超低空訓練、サイトに動画投稿 岩手の住宅地

岩手県一戸町にある高森高原風力発電所の風車と風車の間を低空飛行しているとみられる映像=ユーチューブより

 米軍三沢基地(青森県三沢市)所属のF16戦闘機が岩手県内を「超低空」で飛行訓練したとみられる映像が、動画共有サイト「ユーチューブ」に投稿されている。米軍関連の動画サイト「USAミリタリーチャンネル」の映像(約11分)で、2日に公開され、視聴回数は11万回を超えた。戦闘機のコックピットから撮影された映像公開は異例といい、住宅地の上を低空飛行する場面もあった。

 米軍機は日米地位協定に基づき、航空法が定める最低安全高度の基準(人口密集地300メートル、それ以外150メートル)は適用されず、各地で低空での飛行訓練が目撃されている。映像について三沢基地に取材したが、26日現在、回答はない。

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文808文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 欅坂46、5年の活動に幕 “再改名” で再出発「相当な茨の道が待っていると思います」

  2. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  3. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

  4. 全国で新たに622人確認 3カ月ぶり600人超え 緊急事態解除後、最多

  5. 大阪の30代、高知県でコロナ感染確認 一時連絡取れず、入院手続き始める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです