財務省

福田氏のセクハラ認定、懲戒処分相当 退職金減額

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
閣議後、報道陣の質問に答える麻生太郎副総理兼財務相=首相官邸で2018年4月27日午前8時50分、和田大典撮影
閣議後、報道陣の質問に答える麻生太郎副総理兼財務相=首相官邸で2018年4月27日午前8時50分、和田大典撮影

 財務省は27日、セクハラ疑惑で辞任した福田淳一前事務次官について、セクハラ行為があったと認定し、減給20%・6カ月の懲戒処分相当とする方針を固めた。支払いを保留した約5300万円の退職金から差し引く。同日午後にも発表する。

 麻生太郎財務相は同日の閣議後記者会見で「財務省の信頼を落としたことなど、その点について処分をする」と話した。福田氏が、女性記者と2人で面会…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

あわせて読みたい

注目の特集