水戸

イオン、下市店跡地に再出店 10月下旬にオープン

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「イオン新下市(仮称)」の建設予定地。現在は旧店舗の解体工事が進む=水戸市柳町2で
「イオン新下市(仮称)」の建設予定地。現在は旧店舗の解体工事が進む=水戸市柳町2で

 総合スーパー事業を手がけるイオンリテール(本社・千葉市)が10月にも、水戸市柳町2の「イオン下市店」跡地に、食料品を中心に販売する「イオン新下市(仮称)」をオープンさせることが26日、分かった。新店舗は1階建てで、スーパーのほか複数のテナントが入る予定だ。

 同社や県中小企業課などによると、新施設の売り場面積は約1800平方メートル。このうち約1600平方メートルをイオンのスーパーが占め、残…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

あわせて読みたい

注目の特集