メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宇都宮

宮島町通りを「餃子通り」と命名 観光活性化

「餃子通り」と命名された宮島町通り。平日にも関わらず、餃子を食べようと多くの人が列をつくっている=宇都宮市内で2018年4月26日午後1時18分、野田樹撮影

 宇都宮市は26日、有名ギョーザ店が並ぶ同市中心部の宮島町通りを「餃子(ぎょーざ)通り」と命名すると発表した。今月から始まった大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」を契機に考案したという。通りには期間限定の観光案内所も設置し、ギョーザを目当てに集まった人に他の観光スポットを紹介するなど、「ギョーザの街」らしい方法で観光活性化を図る。【野田樹】

 宮島町通り(同市宮町)は、JR宇都宮駅から西に約800メートルの繁華街にある約160メートルの市道…

この記事は有料記事です。

残り645文字(全文875文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  2. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強
  3. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  4. 土砂崩れ、川の大部分せき止められ水田に水あふれ出る 山形・鶴岡 新潟震度6強
  5. 負の連鎖断ち切る 児童虐待 親支援で再発防止

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです