高崎渋川線バイパス

全線15キロが開通 /群馬

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県道高崎渋川線バイパスの3期工区(吉岡町小倉-渋川市行幸田2・6キロ)が完成し、27日開通した。これで、1985年度から県が整備を進めてきた高崎市の国道17号・問屋町入口交差点-渋川市石原交差点の全線15・1キロが開通した。

 県によると、全線開通により、高崎市役所-渋川市役所間の所要時間が10分短…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文364文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集