メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

基金

DV被害者支援へ 臨床心理士・有園さんの遺贈金で 助成団体公募へ /兵庫

在りし日の有園博子さんについて語る姉の阿部順子さん=兵庫県庁で、反橋希美撮影

 公益財団法人ひょうごコミュニティ財団(神戸市中央区)は、兵庫教育大教授で臨床心理士の故・有園博子さん(享年57)、ひょうごコミュニティ財団提供=からの遺贈金約9000万円を使い、DV(ドメスティックバイオレンス)や性暴力の被害者支援に取り組む団体や研究者を助成する基金を設立すると発表した。今秋以降に公募を始める。

 有園さんは県こころのケアセンター研究員を経て、2007年に兵教大に着任。DVや性暴力、児童虐待の被…

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文521文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  5. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです