高校野球

県春季大会 浜田商など8強に進出 /島根

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県高校春季野球大会の県大会(県高野連、県教委主催)が27日開幕し、松江市営野球場と県立浜山球場(出雲市)で1回戦4試合があった。出雲西、開星、平田、浜田商がベスト8進出を決めた。

 昨年夏の県大会決勝と同じカードとなった開星対益田東は、開星が二回に先制し、追加点を重ねた。【鈴木周】

 ▽1回戦

【松江市営野球場】

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文497文字)

あわせて読みたい