連載

クローズアップ2018

日々のニュースを深掘りして解説します。

連載一覧

クローズアップ2018

板門店宣言 非核化、道筋示さず 南北首脳「不退転」強調

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は27日、史上初の南北首脳による共同発表で、朝鮮戦争(1950~53年)の終結に向けて努力する「板門店宣言」を発表した。「新しい歴史の始まり」を南北共同で演出し、雪解けムードを国際社会にアピールした形だ。一方、焦点の「完全な非核化」は目標としては確認したものの、その具体的な道筋は依然として見えていない。【ソウル堀山明子、渋江千春】

 「朝鮮半島の完全な非核化のための重要な出発となる。もう我々は後戻りはしない」(文氏)

この記事は有料記事です。

残り2005文字(全文2257文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集