メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南光の「偏愛」コレクション

コンクリート建築の「野獣」 安藤忠雄さんの巻

建築への信念について熱く語る安藤忠雄さん(右)と桂南光さん=大阪市北区で

 ラジオを聞き桂枝雀という「人」にほれ込んだのがきっかけで、落語家の道に進んでもうすぐ半世紀。桂南光さんは、仕事も趣味も、好きになったらとことんハマるのが身上の「偏愛人」です。そんな南光さんが、同じく愛するものに並々ならぬ情熱を注ぐ人々に話を聞く「南光の『偏愛』コレクション」。初回ゲストは、世界的建築家の安藤忠雄さんです。「野獣」の異名を持つパワフルな表現者の魅力に迫るべく、大阪市にある安藤さんの事務所を訪ねました。【山田夢留、写真・菅知美】

この記事は有料記事です。

残り1521文字(全文1744文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 家も畑も「本当に無くなっちゃった」 「次はすぐ逃げる」 住民ぼうぜん 堤防決壊の千曲川

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです