南光の「偏愛」コレクション

コンクリート建築の「野獣」 安藤忠雄さんの巻

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
建築への信念について熱く語る安藤忠雄さん(右)と桂南光さん=大阪市北区で
建築への信念について熱く語る安藤忠雄さん(右)と桂南光さん=大阪市北区で

 ラジオを聞き桂枝雀という「人」にほれ込んだのがきっかけで、落語家の道に進んでもうすぐ半世紀。桂南光さんは、仕事も趣味も、好きになったらとことんハマるのが身上の「偏愛人」です。そんな南光さんが、同じく愛するものに並々ならぬ情熱を注ぐ人々に話を聞く「南光の『偏愛』コレクション」。初回ゲストは、世界的建築家の安藤忠雄さんです。「野獣」の異名を持つパワフルな表現者の魅力に迫るべく、大阪市にある安藤さんの事務所を訪ねました。【山田夢留、写真・菅知美】

この記事は有料記事です。

残り1521文字(全文1744文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集