メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南北首脳会談

制裁解除、経済協力…実利求める北朝鮮

笑顔で首脳会談に臨む北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(右側中央)、韓国の文在寅大統領(左側中央)ら=韓国・板門店で2018年4月27日、韓国共同写真記者団

インフラ格差、率直に認める

 【ソウル米村耕一】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は27日に行われた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談で、過去2回の首脳会談で決まった経済協力などに関する合意の履行にこだわり、また国内インフラ整備にも強い意欲を見せた。金委員長は20日の党中央委員会総会で「経済建設に総力を集中する新たな戦略的路線」を宣言しており、今回の会談も制裁解除や韓国からの経済協力といった実利を段階的に獲得することが最大の狙いだった可能性がある。

 「文大統領が(北朝鮮に)来られたら、正直、交通の不備が心配だ。平昌五輪に行った(北朝鮮の)人たちは…

この記事は有料記事です。

残り805文字(全文1095文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  3. 京アニ火災 33人の死亡確認 平成以降最悪 第1スタジオ、18日朝はセキュリティー解除
  4. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  5. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです