メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

V11狙う内村、あん馬で落下「ショックだった」

あん馬から落ち、舌を出平す内村航平=東京体育館で2018年4月27日、梅村直承撮影

 27日、東京体育館で開幕した体操の全日本個人総合選手権。男子で10連覇中の内村航平(リンガーハット)に、3種目めのあん馬でまさかのミスが出た。終盤、これまで一度も失敗したことのない旋回技での落下。試合後、「ショックだった。10位くらいかなと思っていた」と苦笑いした。

 昨年10月の世界選手権をけがで途中棄権…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文381文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  3. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです