春の叙勲

道内220人受章 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 29日発令の春の叙勲で、道内からは57人が旭日章、163人が瑞宝章を受章した。このうち登山愛好者の技術と安全の啓発に尽力した元道山岳連盟会長の鎌田耕治さん(84)=小樽市=は、旭日双光章を受けた。

 ◆旭日双光章

元道山岳連盟会長・鎌田耕治さん 遭難対策に力注ぐ

 「長年支えてくれた妻、そして仲間たちのおかげで受章できました」と笑顔を見せた。

 登山技術の向上と山岳遭難対策に力を注ぎ、道山岳連盟会長などを歴任。今は登山は難しくなったが、過去に登頂した山々に思いをはせ、趣味の旅行も「山のある所にしか行きません」と情熱は薄れてはいない。

この記事は有料記事です。

残り4699文字(全文4966文字)

あわせて読みたい

注目の特集