メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『日中 親愛なる宿敵-変容する日本政治と対中政策』=シーラ・スミス著

 (東京大学出版会・5184円)

 世界に台頭する中国と東アジアの現状維持勢力である日本の対立は不可避なのか。日米同盟の進展を主たるテーマに据えてきた知日派の米国人研究者が、日本の対中政策を冷静かつ多元的に分析した注目の書だ。

 政策分析の対象は、21世紀初頭の日中関係を揺るがした四つの事件。小泉純一郎首相(当時)の靖国神社参拝に始まり、東シナ海のガス田開発をめぐる境界画定交渉、中国製…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. スカーレット ヒロイン幼少時代は「みいつけた!」3代目スイちゃんの川島夕空
  4. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです