メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

「私作る人、ボク食べる人」=海原純子

 ずい分前に「私作る人、ボク食べる人」というCMがあった。たしかなにか食品メーカーのもので巷(ちまた)で問題になったなあ、と思い調べてみたら、1975年にテレビで放送されたインスタントラーメンのCMで、当時参議院議員だった故市川房枝さんらが「男女の役割分担を固定化してしまうもの」と抗議し放送が中止になっていた。もっとも当時、大多数の反応としては、そのままでいいではないか、というものだったそうである。もう40年以上前のことを何故思い出したかというと、「役割の固定化」ということについて考えていたからである。

 料理は誰が作ってもいい。そこにいる人が食べたいな、と思ったら作ればいいわけで男性でも女性でもいい。…

この記事は有料記事です。

残り817文字(全文1121文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  3. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  4. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  5. 園児をトイレに閉じ込め 東京・足立の認可保育園で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです