メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄

観光業者はしか予防必死 従業員ワクチン接種補助も

 麻疹(はしか)の流行が続く沖縄県内で旅行予約のキャンセルが27日現在で2188人に上り、好調な観光への影響が懸念されている。県などが観光客にワクチン接種後の来訪を呼びかけるだけでなく、観光業者も従業員のワクチン接種費用を補助する取り組みに乗り出すなど、感染を防いでキャンセルを食い止めようと必死だ。

 県によると、旅行会社などへの聞き取りによる旅行のキャンセルは、27日現在で国内外合わせて489件2188人で、うち修学旅行も11校含まれる。

 27日時点の感染者は76人で、連休中のイベントにも影響。嘉手納町では子どもたちのステージ発表がある…

この記事は有料記事です。

残り550文字(全文821文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  2. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争
  3. 大山古墳 40メートル大きかった 築造当時、全長525メートル 宮内庁測量 周濠の水面下にも墳丘
  4. 歴史散歩・時の手枕 大山古墳(仁徳天皇陵、堺市堺区) 風格堂々 都会の森
  5. 強盗 現金5100万円奪われる 顔面に液体塗りつけられ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです