メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

姫路セントラルパーク

キングチーター誕生 国内で5頭

 兵庫県姫路市の姫路セントラルパークで、斑点ではなく帯状の模様の雌チーターが誕生した。「キングチーター」と呼ばれる珍しい柄で、この雌を入れて国内で5頭しかいないという。

 母親リラから先月19日、斑点模様の雄1匹と共に生まれ、背中付近の斑点がつながって帯状になっている。母親の兄弟にも同じ模様があった。

 生まれた当初の541グラムから約40日…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文251文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
  2. サッカー日本代表 ポーランドに勝つか引き分けで突破
  3. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  4. サッカー日本代表 「会おう」マネの誘い 断った吉田
  5. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]