メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

脱原発首長会議

「事前了解権」周辺自治体にも要望

 35都道府県の現・元市区町村長100人でつくる「脱原発をめざす首長会議」は28日、水戸市で開いた総会で、各電力会社に対し、原発の再稼働や運転延長に際しては立地自治体に加え、周辺自治体にも「事前了解権」を認める安全協定を結ぶよう求める決議を採択した。日本原子力発電が東海第2原発(茨城県東海村)につい…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文337文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです