メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京大アメフット部

ガス会社が支援 スポンサー契約結ぶ /京都

 京都大アメリカンフットボール部は、東証1部の産業ガス大手「エア・ウォーター」(本社・大阪市)とスポンサー契約を締結した。今月1日付で契約期間は1年。スポンサー料100万円の他、同社は疲労回復のための酸素吸入器の管や、足の「つり」を防止する酸化マグネシウムのサプリなど運動機能補助商品の提供も予定している。

 日本選手権・ライスボウル優勝4回の実績を誇る同部は、2016年8月に活動の支援・運営を行う一般社団法人を設立。資材購入や指導の謝礼などの資金を確保するためスポンサー企業を募り、不動産会社ウィル(兵庫県宝塚市)、保険代理店大手アドバンスクリエイト(大阪市)などと契約を結んでいる。今回で計8社となった。

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文475文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  4. 水説 怒れる検事長OB=古賀攻

  5. 「まさか栃木で」小6女児保護、大阪の住民ら驚き「よく頑張った」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです