メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小学校の部活動

 放課後にスポーツや芸術、科学などに取り組む部活動は、中学・高校と違って小学校の学習指導要領では触れられていない。4年生以上の同好の児童が共通の興味・関心を追求するものとしてクラブ活動を定めているが、これは授業時間内に行われ部活動とは別だ。そのため文部科学省は全国でどの程度行われているか、詳しい実態を把握していないという。スポーツ庁が全国の小学5年生全員を対象に運動習慣などを調べる「全国体力・運動能力、運動習慣等調査報告書」(2017年度)では、都道府県別で公立校男子、同女子ともに運動部に入っているとの回答にばらつきがあった。いずれも最も少ないのは茨城で、最多は熊本だった。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 神奈川・茅ケ崎 90歳運転、6人はねる 女性1人死亡
    2. 参院予算委 首相、ヤジに気色ばむ 「関与なし」繰り返す
    3. 東京 手作り傘屋、別れの涙雨 台東区の老舗、来月閉店
    4. 参院予算委 首相、昭恵氏の影響否定 集中審議
    5. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]