メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

巨人11-8ヤクルト 代打の巨人・阿部、初安打

 (5)東京ドーム(ヤクルト3勝2敗)

ヤクルト 300040001=8

巨人   00302060×=11

 <勝>田原 1勝 登板5

 <敗>近藤 1敗 登板11

 巨人が4点差を逆転して2季ぶりの7連勝。五回に2点差に迫り、七回に代打・阿部の適時打で同点。さらに亀井の2点二塁打などで突き放した。先発の田口は6失点と乱れたが、救援陣が踏ん張った。ヤクルトは投手陣が崩れて3連敗。

 鋭いゴロがあっという間に一、二塁間を抜けていった。一塁上で両手を上げた巨人の阿部から、満面の…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文586文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  2. 漫画「鬼滅の刃」が完結

  3. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』スピンオフ短編、ジャンプに掲載へ 炎柱・煉獄の新たな物語

  5. 青森の住宅で61歳女性死亡 頭に殴られたような傷 殺人事件で捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです