メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン

経済が混迷 通貨リヤル下落に歯止めかからず

イラン軍創設記念日の軍事パレードに登場したミサイル=テヘラン近郊で2018年4月18日、AP

 【カイロ篠田航一】トランプ米政権がイラン核合意からの離脱の可能性を示している影響で、イランの経済が混乱している。経済制裁が再び強化される事態に備え、多くの市民が外貨を買おうと両替所に殺到、通貨リヤルの下落に歯止めがかからない状態となっている。

 イランでは、通貨リヤルの相場は公式レートと実勢レートで大き…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文381文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  4. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

  5. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです